お客様の声

大分県竹田市  戸井田 拓也さん

大分県竹田市 戸井田拓也さん
ダイコンスティック
ダイコン

栽培作物       : 大根
栽培面積       : 10hR
トライして頂いた作物 : 大根
使用商品       : みのりんMg(葉面散布)

雑誌 現代農業でもお馴染みの戸井田さん!
戸井田さんと言えば・・・

九州一周駅伝の元大分県代表選手!
そして
県内一周合同駅伝直入郡の元選手 兼 監督!

今回、農作業のお忙しい合間におじゃまさせていただきましたが、

とにかく駅伝の話で盛り上がり・・・・
華やかな選手時代の裏に隠された辛い久住の山越え・魔の特訓。
監督時代、選手の宿泊先や食事の管理、経費の管理や雑用までこなした多忙な生活。駅伝にまつわる裏話をいろいろとお聞きしましたが、駅伝の話をされる戸井田さんのいい笑顔がとても印象的でした。

さて、肝心の『みのりんMg』を使用していただいた感想ですが・・・・
第一声

  『こげぇ~収穫がはよ~なったら、
       せわしゅうて しとぉないわぃ!(笑)』

                  (訳)こんなに収穫が早くなったら、忙しくて仕方ない

なんて大きな笑顔でにんまりされていました。
『みのりんMg』の活用方法を戸井田さんならではの考えで語って頂きました。

大根に『みのりんMg』を葉面散布した結果、成長が早くなり、収穫時期が通常より短くなった。収穫時期が短くなる事で、2つの大きなメリットが得られる。

●第一に
大根の収穫期に1週間でも早く市場に出荷することが出来れば、高値で取引が出来る
ため、その分増益となる。
●第二に
出荷の調整が可能になる。
契約農家の最大のリスクは、出荷の遅れ・そして欠品!
1週間おきに大根を出荷するため、逆算して種を撒き収穫時期をずらしている。ところが、雨が続くと種まきが出来ず、その週の収穫分は当然空白になってしまう。この収穫の空白部分をを調整するために『みのりんMg』が威力を発揮する。『みのりんMg』を散布し促成栽培してやれば、抜けた1週間分の収穫を取り戻せる。契約農家にとって、出荷の遅れは大変なリスクとなる。その回避策に『みのりんMg』はとても有効である。

さすがです!!!
天候・市場の動向・大根の生育状況を的確に判断し、不足部分はきちんと補う!(選手一人一人の個性を見抜き、さらに個性を生かしていく・・・なんだか駅伝によく似ています)『みのりんMg』の効果を最大限に生かした経営戦略に本当に驚されました。

取材というか駅伝談義に花を咲かせていると、奥様が大根スティックを作ってくださいました。みのりん大根の味は、甘さの中に大根らしいからみも残ったおいしい大根でした。
収穫作業でお忙しい中、取材を受けていただき大変ありがとうございました。

取材日 2011.11.14

 おすすめ商品

家庭菜園・ガーデニングに ジョーロに1本入れるだけ「みのりんミニ」
早く・大きく・おいしく「みのりんG」
尻ぐされ・茎葉を強く「みのりんCa」
日照不足の解消に「みのりんMg」
花芽をつけたい時に「みのりんP」
土壌改良剤「みのりんペレット」使いやすい粒状
有機JAS みのりん葉面散布剤
根張り・土壌改良に「みのりん土壌灌注剤」
代理店募集

  お問合せ

株式会社ハヤミ産業

 大分県大分市

       大字種具1092-1 

TEL: 097-535-8180

FAX: 097-535-8185

お問合せはこちら